サイエンスが解き明かす三内丸山遺跡の謎パートⅢ

参加女子高生の集合写真

参加女子高生の集合写真

8月11日に農学生命科学部で開催された青森県男女共同参画センターの企画、サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト (科学技術振興機構助成事業)“サイエンスが解き明かす三内丸山遺跡の謎パートⅢ “が無事終了しました。

63名の県内女子高校生の理系大学進学のためのプロジェクトです。複数の学科の実験設備を使っての実験実習でした。

三内丸山遺跡から発掘された植物試料や現生のブドウ、イネを用いたDNA解析実験を行って、最新の研究成果を身近に触れる機会でした。


ページの先頭へ戻る