りんご振興研究センター「第8回りんごトーク」のお知らせ

    報告題目:アメリカ(ニューヨーク州など)におけるリンゴの栽培と研究

    話題提供1:荒川修(弘大農学生命科学部・教授)ニューヨーク州

    話題提供2:神田健策(弘大農学生命科学部・教授)バーモント州など

 8月初め、荒川先生が国際園芸学会に参加し、ニューヨーク州のリンゴ栽培を見学してきました。ニューヨーク州はアメリカでは2番目のリンゴ産地です。そこで行われている高密植わい化栽培などの技術や研究状況について、写真を用いながら報告します。

 

  りんご振興研究センターでは、この間、青森県農業の基幹作物であるりんご産業の振興に大きな関心を持ち、これまで各界の専門家をお呼びしてお話を伺ってきました。

 今回は、農学生命科学部の果樹園芸学教授の荒川修先生の報告を企画しました。また、神田がバーモント州など、最近のアメリカ農業の様子(9月下旬視察)を報告します。

 関心のある方はどなたでも参加できます。どうぞお待ちしています。

 

                  記

 

日 時: 2008年12月2日(火曜日)午後4時00分より2時間程度

場 所: 弘前大学・農学生命科学部445(地域資源演習室/四階左棟の一番奥)

連絡先;  神田健策(電話39−3828、ken1948@cc.hirosaki-u.ac.jp

                                                                                

                                                          以上


ページの先頭へ戻る