「世界のトウガラシと清水森ナンバの魅力」

農学生命科学部収穫祭の最終日26日(日)に弘前大学農学生命科学部公開講座「世界のトウガラシと清水森ナンバの魅力」を開催します。清水森ナンバは弘前在来のトウガラシで以前このブログでも紹介しました。本講座では清水森ナンバの保存・栽培・販売に携わって来た方々に講演してもらいます。試食会もありますので興味のある方はお気軽におこしください。入場は無料です。

平成20年10月26日(日)10:00~13:00 農学生命科学部3階302講義室

1. 清水森ナンバはここがちがう

本多和茂(弘前大学農学生命科学部准教授)

2. 清水森ナンバについて大いに語る

嵯峨紘一(前弘前大学農学生命科学部教授・在来津軽「清水森ナンバ」ブランド確立研究会顧問)

吉川兼作(清水森ナンバを守ってきた人)

聞き手:澁谷長生(弘前大学農学生命科学部教授)

3. 他産地のトウガラシはどんな対応をしているか

山田隆(中南県民局地域農林水産部普及指導室主幹)

中田嘉博(元県つがる農産物加工センター所長・清水森ナンバ生産者)

4. 清水森ナンバの加工品試食会

提供:青森県ふるさと食品研究センター農産物加工指導センターつがる農産物加工センター

㈲ヤマトミ食品,五穀屋,青森県特産品センター

5. 意見交換会

主催:弘前大学農学生命科学部地域連携推進室

TEL: 0172-39-3858 FAX: 0172-39-3757 E-mail: renkei@cc.hirosaki-u.ac.jp

共催:在来津軽「清水森ナンバ」ブランド確立研究会

後援:青森県弘前市東奧日報社㈱陸奥新報社NHK青森放送局 RAB青森放送㈱㈱青森テレビ青森朝日放送㈱

ポスター(pdf)


ページの先頭へ戻る