第15回弘前大学遺伝子実験施設シンポジウムのご案内

第15回弘前大学遺伝子実験施設シンポジウムが開催されます。

■日時:2009年11月27日[金]14:00 -18:00
■場所:弘前大学創立50周年記念会館みちのくホール
■演題および演者:
 14:00 施設長挨拶 佐野輝男(弘前大学遺伝子実験施設長)
 14:10 『phtRNA (phloem transport RNA) によるRNA silencing 発動について』
      葛西厚史(弘前大学農学生命科学部)
 14:40 『植物の耐湿性獲得メカニズムの解明 ―イネが水田で育つ理由を探る―』
      中園幹生(東京大学大学院農学生命科学研究科)
 15:40 ~休憩~
 15:50 『IFN-ε:女性生殖器特異的に発現する新しいⅠ型インターフェロン』
      松宮朋穂(弘前大学医学研究科)
 16:20 『臨床検査における非翻訳RNA の応用の試み』
      三浦富智(弘前大学保健学研究科)
 16:50 『植物棲息微生物の新機能:生物防除、アルカロイド分解、カビ毒分解能など』
      對馬誠也(農業環境技術研究所・農業環境インベントリーセンター長)

grc_1127posA4

入場無料です。興味のある方はどなたでもご参加下さい。

午後6時30 分より生協食堂にて懇親会を行います。
参加希望の方は遺伝子実験施設までご連絡下さい。

午後6時30分より生協食堂にて懇親会を行います。

参加希望の方は弘前大学遺伝子実験施設(tel:0172-39-3891)までご連絡下さい。


ページの先頭へ戻る