農学生命科学部公開講座 「青森県からみえる日本農業の国際化」 が開催されました

 弘前大学総合文化祭【結-むすぶ-】において,10月27日(日)に農学生命科学部302講義室にて,「青森県からみえる日本農業の国際化」をテーマに公開講座が開催されました。石塚哉史准教授が『日本産農産物・食品は世界に羽ばたけるのか?』,神田健策教授が『世界のりんご 日本のりんご』と題してそれぞれ講演を行いました。八戸市から来ていた高校生や親子連れをはじめ,県内各地から60名にのぼる受講があり,教室は熱気にあふれていました。

P1010641

P1010648

P1010638

 

公開講座 東奥日報 20131108

平成25年11月8日 東奥日報社掲載

 この画像は当該ページに限って東奥日報社が利用を許諾したものです。


ページの先頭へ戻る