平成26年度生物共生教育研究センター公開講座「リンゴを科学する」開催のお知らせ

 リンゴを科学する01今年で16回目を迎える農学生命科学部附属生物共生教育研究センター公開講座「リンゴを科学する」を弘前市との共催で開催します。

 本講座ではりんごに関する基礎的な知識、最新の情報や研究成果等を紹介します。今年は、少し趣を改め、若い世代や、生産者以外の市民の皆さんにも楽しんでいただけるように工夫しました。

 リンゴ生産者、産業関係者をはじめ、どなたでも参加できます。受講は無料ですので、多数のご参加をお待ちしています。

 なお、本講座はあおもり県民カレッジの認定講座です。

 

1. 日  時: 2014年11月29日(土)8:50~15:30

2. 場  所: JAつがる弘前本店 3Fホール

     (弘前市城東北4丁目1-1)リンゴを科学する02

3. 対  象: どなたでも参加可能です。

4. プログラム:

   ① 9:00~10:20 基調講演

    「リンゴで保つあなたの健康~ポリフェノールとセラミドの機能性について~」

     明治大学農学部農芸化学科 教授 長田恭一

 

   ② 10:30~11:15 研究紹介

 「弘前大学藤崎農場育成の話題の品種たち~黄色い果皮、赤肉、大型をテーマに新たな消費を喚起する~」

     弘前大学農学生命科学部附属生物共生教育研究センター 助教 松本和浩

 

   ③ 11:15~12:15 パネルディスカッション1

     「若者とリンゴ産業の未来」

コーディネーター 弘前大学農学生命科学部 助教 吉仲 怜
パネリスト 弘前大学農学生命科学部 学生 相馬澄佳
㈱原田種苗 専務取締役 原田寿晴
(公財)青森県りんご協会 青年部部長 木村篤志
いっちゃん林檎農園 代表 田中一彦
おりかさ蜜ツ星農園 園主  成田 晃

 

   ④ 13:00~14:00 パネルディスカッション2

     「TPP時代を生き抜け!~新たな取り組みへのヒントを世界と日本のリンゴ産業の違

      いから読み解く~」

コーディネーター 弘前大学農学生命科学部 教授 荒川 修
パネリスト Coregeo Japan LLC General manager 今 智之
つがる弘前農業協同組合 指導課長 尾崎高広
㈱百姓堂本舗 代表取締役 高橋哲史
石岡りんご園 代表 石岡紫織

 

5. 申  込: 下記申込先まで、お電話でお申し込みください。

6. 申込締切: 2014年11月21日(金)

7. 受 講 料: 無料

8. 主  催: 弘前大学農学生命科学部附属生物共生教育研究センター

   弘前市

 

申込み・問い合わせ先: 弘前市役所農林部りんご課

          電 話 0172-40-7105 / FAX 0172-35-1105


ページの先頭へ戻る