弘前大学白神酵母を使った新しい日本酒が完成しました!!

農学生命科学部 殿内暁夫教授が提供した「弘前大学白神酵母」,西目屋村産米「まっしぐら」,白神山地の水で仕込んだ日本酒「白神の里 山助(さんすけ)」(弘前市 白神酒造(株))が完成しました。

7月29日に開催された「白神酵母研究会」(会長・櫛引利貞カネショウ代表取締役)の今年度第1回研究会では,殿内暁夫教授,農学生命科学研究科2年・森山裕理子さん,青森県産業技術センター弘前地域研究所・小倉亮研究員からの弘大白神酵母に関する研究報告に引き続き,白神酒造の西澤誠代表取締役から新商品の日本酒「白神の里 山助(さんすけ)」が発表されました。

7月31日東奥日報

2016年7月31日 東奥日報掲載

この画像は当該ページに限って東奥日報社が利用を許諾したものです。無断転載はできません。

7月31日陸奥新報

2016年7月31日 陸奥新報掲載

この画像は当該ページに限って陸奥新報社が利用を許諾したものです。無断転載はできません。

 

 


ページの先頭へ戻る