泉谷眞実教授,森田英嗣准教授,加藤千尋助教が学会賞を受賞しました!!

国際園芸農学科 泉谷眞実教授

【日本農業市場学会学術賞】 (平成28年7月2日受賞)

食品廃棄物や家畜排せつ物,農産未利用資源等,生物系の再生可能資源であるバイオマスの静脈流通過程を対象とし,その流通構造と価格形成、需給調整の諸問題について実証的に検討した著書「バイオマス静脈流通論」(筑波書房 2015年)が評価されました。

 

分子生命科学科 森田英嗣准教授

【北斗医学賞】(授賞式は平成28年10月1日)

「フラビウイルス粒子形成に関与するESCRT因子群」に関する研究業績が評価されました。「感染症の流行を抑える薬の開発につながる基礎研究を行っていきたい」と語っています。

受賞について,東奥日報と河北新報で取り上げられました。

 

地域環境工学科 加藤千尋助教

【農業農村工学会優秀論文賞】(平成28年8月30日受賞)

「農業農村工学会論文集」第295巻に掲載された論文「農地土壌水分状態予測に向けたGCM予測値の時間ダウンスケーリング手法の検討」が評価されました。

受賞について,東奥日報と陸奥新報で取り上げられました。

 

h28-9-15-%e6%a3%ae%e7%94%b0%e5%85%88%e7%94%9f%ef%bd%a5%e5%8d%83%e5%b0%8b%e5%85%88%e7%94%9f-%e5%ad%a6%e4%bc%9a%e8%b3%9e

2016年9月15日 東奥日報掲載

この画像は当該ページに限って東奥日報社が利用を許諾したものです。無断転載はできません。

h28-10-4%e9%99%b8%e5%a5%a52%e9%9d%a2%e3%80%80%e5%8a%a0%e8%97%a4%e5%8d%83%e5%b0%8b%e5%85%88%e7%94%9f%e3%80%80%e5%ad%a6%e4%bc%9a%e8%b3%9e

 

2016年10月4日 陸奥新報社提供

この画像(記事)は陸奥新報社が利用を許諾したものです。無断転載はできません。

 


ページの先頭へ戻る