世界遺産白神山地ブナ林モニタリング調査会20周年シンポジウムが開催されます

 世界遺産白神山地ブナ林モニタリング調査会は,下記のとおり20周年シンポジウムを開催します。
 基調講演後,本学部生物学科4年の大野美涼さんや卒業生の日下部玄さんらによるパネルディスカッションが行われます。

 

      【日時】2018年10月14日(日)午後1時~3時
      【場所】秋田県藤里町ホテルゆとりあ藤里
           (藤里町藤琴上湯ノ沢1-2:TEL: 0120-535-362)
      【内容】○基調講演 「森って動いているんだよ!」
          ○パネルディスカッション
          「私たちがモニタリングを続けている理由(わけ)」

        ※ 参加無料:事前申し込み不要

                         

 

       主催 世界遺産白神山地ブナ林モニタリング調査会
       協力 環境省西目屋自然保護官事務所

       担当者:秋田県立大学 生物資源科学部 教授 蒔田明史
       (モニタリング調査会副会長;白神山地世界遺産地域科学委員会副委員長)
                     018-872-1619;makita@akita-pu.ac.jp


ページの先頭へ戻る