弘大藤崎農場で育種したリンゴ「こうこう」のおいしさの秘密解明

 農学生命科学部藤崎農場の技術職員である佐藤早希さんが、同農場で育種されたリンゴ「こうこう」のおいしさの秘密を解明したことが、東奥日報・毎日新聞・陸奥新報で取り上げられています。佐藤早希さんはリンゴに含まれる4種類の糖のうち、砂糖と同じ成分のスクロースの割合が高く、収穫後15日以内に食べれば特に美味しいということを解明しました。また、同農場は14日、厳選した「こうこう」を箱詰めし「秀品こうこう極(きわみ)」として6個入50箱限定で販売開始しています。

 

25.11.15 東奥日報17面こうこう

2013年11月15日 東奥日報社掲載

 この画像は当該ページに限って東奥日報社が利用を許諾したものです。

  25.11.15毎日新聞23面こうこう

2013年11月15日 毎日新聞社掲載

 この画像は当該ページに限って毎日新聞社が利用を許諾したものです。

25.11.15陸奥新報2面こうこう

2013年11月15日 陸奥新報社掲載

 この画像は当該ページに限って陸奥新報社が利用を許諾したものです。


ページの先頭へ戻る