弘前大学が弘前市ホテルニューキャッスルで「リンゴ機能性フォーラム」開催

  弘前大学が弘前市ホテルニューキャッスルで行った「リンゴ機能性フォーラム」が東奥日報に掲載されました。その講演の中で、農学生命科学部前多隼人助教の研究成果が取り上げられ、「紅の夢」について果肉成分に血糖値の上昇を穏やかにしたり、善玉コレステロールを増やしたりする効果が期待できることが紹介されました。

 

25.12.5 東奥日報 リンゴ機能性フォーラム

2013年12月5日 東奥日報社掲載

 この画像は当該ページに限って東奥日報社が利用を許諾したものです


ページの先頭へ戻る