「アグリ・カレッジ2019閉講式」

将来の地域農業の担い手を育成するため、青森県内の農業高校生を対象に講義を行っている「アグリ・カレッジ2019」では、7月27日(土)より全6回の講義を行い、県内10校から21名が参加し、20名が修了しました。 8月17日(土)の閉講式では、佐々木学部長から修了証書が手渡され、「地域の農業関係で、大学・地域を結ぶ架け橋として活躍されることを期待している。このような時期に大学で学んだことを思い出して、困ったことがあった時には大学に相談して欲しい。」と挨拶がありました。

 

≪ 講義の様子 ≫

 

≪ 閉講式 ≫


ページの先頭へ戻る