生物学科

北東北唯一の生物学科で、
実験科学とフィールドの両面から、
生物の多様性と共通性を研究。

生物の多様な生命現象の研究に打ち込める北東北で唯一の生物学科です。研究者の養成はもとより、理科教育・環境行政・農林水産業の発展を担う「生き物を科学的に見る目を持った」人材の育成に努めます。

基礎生物学コース

生物の”仕組み”を探求しよう

動植物、菌類、細菌が示す多彩な現象を、分子・細胞・個体・集団の各レベルで理解するための研究に取り組み、生物のしくみを探求します。

[学べる領域]
植物生理学・遺伝学・発生学など

生態環境コース

生物多様性や自然環境の管理と保全を学ぼう

フィールドワークを通して、生物が持つ多様性、適応戦略、進化のメカニズムや自然環境の保全に関する研究を行うとともに、さまざまな生物と人間が共生できる環境について学びます。

[学べる領域]
生態学・行動学・保全生態学など
定員 40名
取得可能な資格
  • 教員免許(中学校:理科/高校:理科,農業)【申請中】
  • ビオトープ管理者、生物技能分類検定
想定される進路
  • 大学院進学
  • 国家・地方公務員
  • 教員
  • 食品関連分野
  • 流通業
  • 医薬
  • 農薬関連分野
  • 環境関連分野 など
生物学科イメージ写真
ページの先頭へ戻る