エーラー・ダンロス症候群


エーラー・ダンロス症候群 関節の疾患,皮膚の異常な拡張などが特徴の遺伝疾患である ( MIM/OMIM ナンバーは 130000 他 ) 。

この遺伝病は,常染色体優性,常染色体劣性,または X 連関劣性形質として遺伝する。複数の遺伝様式による複雑な遺伝病の発現例である。

皮膚をつまむと数センチも伸びるが,離すと元の位置に復帰する。










前ページへの移動はWebメニューの戻るを利用してください
April 1, 2010