【プレスリリース】自然界の「ムダの進化」が生物多様性を支える

生物学科 山尾 僚助教が参加する共同研究グループは,これまで生物多様性との関係が省みられることのなかった要因が,種多様性の維持にとって重要であることを明らかにし,本研究結果は,7月9日のTrends in Ecology & Evolution誌(電子版)に掲載されました。

 

詳細はこちら

 

以下は,新聞へ掲載された内容です。

 

“陸奥新報” 令和2年7月10日(金) 3面

“東奥日報” 令和2年7月21日(水) 19面

 

上記の画像は当該ページに限って”陸奥新報,東奥日報”が利用を許諾したものです。

無断転載はできません。

 


ページの先頭へ戻る