【プレスリリース】生物学科 東 信行教授らの共同研究成果「ウナギはどこにいる?~絶滅危惧種ニホンウナギの分布域を環境DNA解析で推定~」

東 信行教授(生物学科),北海道大学ほか5機関との共同研究成果が,Frontiers in Ecology and Evolution誌に掲載(オンライン公開)されました。

 

詳細はこちら


ページの先頭へ戻る