白神酵母を使用した商品製造とブランド化

  9月末に設立した白神酵母の活用方法を探る「白神酵母研究会」のセミナーの様子が、10月26日の東奥日報・陸奥新報に取り上げられました。白神酵母は殿内暁夫准教授が2011年から研究している天然酵母です。

  セミナーでは殿内准教授がグラノオささきとのパン製造の適性、カネショウとのリンゴ酢製造についての研究を発表し、また「白神こだま酵母」で先行的な取り組みをしている秋田県総合食品研究センターの髙橋慶太郎主席研究員の講演が行われました。

白神酵母 陸奥新報 20131026 

平成25年10月26日 陸奥新報社掲載

 この画像は当該ページに限って陸奥新報社が利用を許諾したものです。

白神酵母 東奥日報 20131026

平成25年10月26日 東奥日報社掲載

 この画像は当該ページに限って東奥日報社が利用を許諾したものです。


ページの先頭へ戻る